クラスBオートクレーブLisa|メディア株式会社

クラスBオートクレーブ

クラスBオートクレーブができること

小型高圧蒸気滅菌器のヨーロッパ規格EN13060では小型高圧蒸気滅菌器の性能要件とそれに付随するテスト方法が規定されています。それらは医科、歯科、獣医科などで幅広く使われています。血液や体液と接触する可能性のある材料や器具には様々な形状のものがあり、それぞれの形状に適した滅菌サイクルで滅菌する必要があります。ヨーロッパ規格EN13060ではクラスB、クラスS、及びクラスNという3種類の滅菌サイクルのクラスがあります。その中で唯一クラスBサイクルだけが全ての形状の被滅菌物(固形、中空物、多孔体、一重包装、二重包装)を滅菌できるとされています。

EN1306で定められた滅菌サイクル

スペックシート

リサ 22L
滅菌サイクル Bユニーバーサル134 Bプリオン134 Bユニーバーサル121 お急ぎサイクル
温度 134℃ 134℃ 121℃ 134℃
滅菌係留時間 4分 18.5分 15.5分 3.5分
標準滅菌時間(滅菌量2kg) 31分 47分 44分 15分
最大滅菌量 固形/多孔体 6kg/1.5kg 0.6kg(固体のみ)
  • 定格電圧:AC200V
  • 電源周波数:50/60Hz
  • 大きさ:W465 × H449 × D599mm
  • 水タンク容量:4L(給水タンク)、3.5L(排水タンク)
  • チャンバー:直径250 × 390mm
  • 重さ:51.7kg
カタログ(PDF)をダウンロード 製品のお問い合わせはこちら