RENO低温プラズマ滅菌システム | メディア株式会社

RENO低温プラズマ滅菌システム

低温プラズマ滅菌とは

安全で環境にも安心な
過酸化水素ガス低温プラズマ滅菌。
高温に耐えられない器材も滅菌でき、内腔器材にも優れた滅菌力を発揮します。

過酸化水素ガス
低温プラズマ滅菌のしくみ

高真空状態のチャンバー内に、気化した過酸化水素ガスを注入し、高周波を与えることで、過酸化水素ガスをプラズマ化。
フリーラジカルにより微生物をDNAレベルで不活化する滅菌法です。

低温プラズマ滅菌のしくみ
人にも環境にもやさしい

人にも環境にもやさしい

過酸化水素は残留性がなく、水と酸素に分解されるので、
環境にも、作業を行う人にもやさしく安全性が高い滅菌法です。

人にも環境にもやさしい
低温滅菌

低温滅菌

55℃未満の低温で滅菌ができるので、ゴムやプラスチック、
剪刀類などの熱に弱い器材も滅菌可能。
低温滅菌のため、滅菌終了後すぐに器材を取り出し、使用できます。

低温滅菌
製品のお問い合わせはこちら