Smart Life × 歯科

「生きることは、食べること」ICTとは別の視点からも、歯科医療を支援しています。

健康寿命をのばそう!Smart Life Project × MEDIA LifeCare × 歯科

メディアの思想のひとつ、「歯科はLifeCare」。それは、歯科が「生きる」ことの根源にある「食べる」という行為を支える診療科であることに加えて、幼年期から高齢期まで人生の伴走者として患者様に関わる唯一の診療科だからです。
このたび、メディアは厚生労働省が主導している「Smart Life Project」に参加。歯科医療を支える一企業という立場から、「LifeCare」という意志をもってプロジェクトに積極的に携わっていきます。

歯科は「LifeCare」、医科は「HealthCare」なぜ歯科は「LifeCare」なのか

患者様の全ての「Life Stage」に関わり、
生涯にわたる「LifeCare」サービスを提供することができる唯一の診療科、それが歯科。

ひとりの人間のLife Stageは、幼年期・学齢期・成人期・高齢期と進んでいきます。
「歯科」はその全てのLife Stageに関わり、患者様と生涯対峙し健康管理のサポート(「LifeCare」サービス)を担うことができるのです。
歯科医療の使命、それは患者様の口腔ケアを通じて、食を通じた豊かな人生のサポート、「LifeCare」サービスを提供すること。

「生きることは、食べること」。おいしく食べられることは、人生でもっとも大切です。
そして、「いつまでも若々しく健康でありたい」とは、誰しもが願います。
歯科医療には、患者様の人生の伴走者として、食を通して「もっと良く生きる」をお手伝いさせていただく使命があります。

おすすめコンテンツ

  • お客様の声
  • MY PACS TIME
  • ビジュアルマックス倶楽部
  • 書籍の紹介
  • お客様の声
  • MY PACS TIME
  • 書籍の紹介
  • ビジュアルマックス倶楽部

PAGE TOP