メディア株式会社
メディア株式会社

EVENT & SEMINAR

EVENT & SEMINAR一覧に戻る

【メディアセミナー】

《Webセミナー ( LIVE ):訪問歯科》多職種連携の実際を知ろう シーズン2 第5回

開催日:2020年12月9日 19:30〜21:00

会場:Webセミナー(Zoom)

多職種連携の実際を知ろう
シーズン2

全10回シリーズ(Live配信+オンライン懇親会)


第5回

好きな物を食べていれば誤嚥しない!!??


※別ウィンドウが開きます

 当セミナーのポイント

ふれあい歯科ごとうの五島先生を座長に、大好評を博した全10回でお送りするセミナーの第2弾です。今回のシリーズでも引き続き、既に地域食支援・多職種連携等で成果をあげられている様々な分野の専門職の方々から、その取組みについてお聞かせいただきます。

 対象

歯科医師、歯科衛生士をはじめとする医療・介護専門職及び従事者


 座長

歯科医師
五島 朋幸 先生
ふれあい歯科ごとう・新宿食支援研究会 代表・歯科医師
日本歯科大学附属病院口腔リハビリテーション科臨床准教授
日本歯科大学東京短期大学歯科衛生士科講師
東京医科歯科大学非常勤講師
慶応義塾大学非常勤講師


 講師

ぐるんとびー訪問看護ステーション
言語聴覚士/精神保健福祉士

茂内 梓 先生
父親の鬱病をきっかけに大学で精神保健福祉士を取得。
大学卒業後に多摩リハビリテーション学院にて言語聴覚士を取得。
鶴巻温泉病院の回復期リハビリテーション病棟での勤務を経て、湘南なぎさ診療所にてまだまだ地域では少ない在宅言語聴覚士として勤務。
その後、みさきリハケアにて大和市周辺での訪問言語療法部門の立ち上げを担当。
2020年6月よりぐるんとびー訪問看護ステーションにて勤務。

 講演内容

好きな物を食べていれば誤嚥しない!!??

ぐるんとびー代表菅原の衝撃的なtweet。その背景にはぐるんとびーの小規模・看護小規模多機能でお看取りをした利用者様に誤嚥性肺炎を起こされた方がいないという事実があります。

誤嚥はするかもしれないけど、最期の時まで通いや泊まりの場で自分らしく活動的に過ごすことで自然と気道のクリアランス機能が維持され、肺炎を起こし難いといった環境になっているのだと考えます。

一方で生活の場とは異なりピンポイント介入での訪問看護ステーションは1件1件が専門性を発動する勝負の場。唾液誤嚥レベルの利用者様も呼吸や筋緊張、姿勢を整えて食べられる状態まで丁寧にケアしてから経口摂取支援に臨みます。

食べることを決して諦めない在宅言語聴覚士の挑戦や多職種連携のリアルをお話します。

 開催日時

2020年12月9日(水) 19:30~
メイン講演30分、質疑応答15分、終了後にオンライン懇親会を予定しています。

 参加方法

ZoomによるLIVE配信

 受講費用

1,000円(消費税込み)
※Live配信のみを予定しています。
※受講料とは別途、システム利用料220円(税込)がかかります。

 お申し込み(別ウィンドウが開きます)

 


多職種連携の実際を知ろう シーズン2


 全10回コース一括お申し込みプラン

現在予定している、各回のセミナータイトルは下記のとおりです。

No 開催日 タイトル 講師 職種
1 10/7 歯科医療従事者に知ってほしいリハビリテーション栄養 若林秀隆先生 医師
2 10/21 尊厳を守った食支援における排泄ケア
~おいしく食べてすっきり出すまでが食支援~
鴨志田真希先生 排泄ケア専門員
介護福祉士
3 11/11 中重度者のリハビリテーションのコツ
~結果を出すための香川の視点!~
香川寛先生 作業療法士
4 11/25 呼吸療法認定士は何ができるのか? 胡谷奏先生 呼吸療法認定士
理学療法士
5 12/9 好きな物を食べていれば誤嚥しない!!?? 茂内梓先生 言語聴覚士
6 12/23 知って欲しい「地域で栄養士が出来ること」 髙崎美幸先生 管理栄養士
7 1/13 歯科医療従事者が構築すべき医科歯科連携の実際~攻めの口腔管理 白石愛先生 歯科衛生士
8 1/27 ミールラウンドから始まる食の安全 澁谷英介先生 歯科医師
9 2/10 医療者にとって本当に必要なコーチングとは 奥山美奈先生 看護師
教育コンサルタント
10 3/3 Coming Soon 豊田義貞先生 薬剤師

 

 全10回コースお申し込み費用

7,000円(消費税込み)
※Live配信のみを予定しています。
※受講料とは別途、システム利用料220円(税込)がかかります。

 全10回コースのお申し込み(別ウィンドウが開きます)

資料請求・お問い合わせ

製品・サービス

NEWS & EVENTS

企業情報

メディアの取り組み

採用情報

その他