病院医療情報システム(HIS)連携版 歯科電子カルテシステムWith

歯科電子カルテシステム『With』は、病院の視点に立ち、
最新の診療入力機能とHIS 連携機能を搭載しました。

病院医療情報システムと歯科カルテシステムを結合。「省力化」と「正しいカルテ記載」をサポートします。

MEDIAの歯科電子カルテシステムが
皆様に選ばれる理由

  • 独自の
    チェック機能

    取り漏れのない、正確なカルテ記載をサポートします。

  • 医科・歯科
    カルテの一元化

    記載した内容を医科電子カルテシステム上で直接参照できる連携を行います。

  • 豊富な
    導入実績

    さまざまな電子カルテメーカーとの連携実績があり、安定したシステムをご提供しています。

常に最新のバージョンにアップデート

チェックシステムへの信頼

わたしたちがカルテシステムにこだわり続けるのは、カルテこそが患者さんとのつながりを強固にする最重要な医療情報であり、「正しいカルテ記載の結果として、正しいレセプトが作られる」ことに意義があると信じるからです。

「返戻や指導に強い」とお客様の厚い信頼をいただく『歯科電子カルテシステムWith』のチェックシステムは、長年培ってきたカルテ記載に関する経験やノウハウをもとに作り上げられています。

電子レセプトの時代に求められるのは、レセプトの根拠となる正確かつ充実したカルテデータ。
わたしたちのカルテシステムへのこだわりは、これからもずっと続きます。

部位、病名に合った診療行為をガイドし、レセプトの病名と処置の不一致を防ぎます。

カルテ記載コンテンツは、指導に耐えるカルテの要。病院ごとにカスタマイズ可能な永続進化機能。

初診時口腔内診査登録ツール、患者提供文書発行ツール、シェーマ機能など、各種ツールで付随業務を支援。

歯科衛生士業務記録ツールや歯周検査登録ツールなど、歯科衛生士業務を支援する『衛生士サマリ』。

距離と時間を感じさせないサポートをお届け

安心コールセンター対応

導入時のインストラクション、日ごろの操作方法のお問い合わせなど、コールセンター社員が丁寧に対応させていただきます。

  • インストラクション
  • 操作方法のお問い合わせ

法令改正等のソフトウェアサポート

2年に1度の「診療報酬改定」をはじめ、金パラ価格改定や、「地方公費」の制度改定などこれらの制度改正に迅速に対応します。

資料請求・お問い合わせ