メディア株式会社の原点は、正しい・良質なコンテンツ

『有病者の歯科治療ガイド‐問診表による患者管理』

旧い一冊の書籍があります。30年前にメディア株式会社が発行した『有病者の歯科治療ガイド‐問診表による患者管理』です。当時1万部以上を売り上げたベストセラーと自負しています。会社設立から3年後に、『歯科保険診療のプログラミング』『歯科保険診療のすべて』に続いて『有病者の歯科治療ガイド‐問診表による患者管理』を発行しました。『電子カルテシステム』のリリースは、その数年後の1990年のことでした。

現在では、製品群はさらに幅を広げ、歯科ICT製品、サプリメント、感染管理関連など多岐にわたっています。しかし、「正しい・良質なコンテンツを前提にした製品開発」というスタンスは、今も変わりません。

ここに、さまざまな先生方にご協力いただいた「正しい・良質な情報コンテンツ」をご紹介させていただきます。日々の臨床や患者さんとのコミュニケーションの一助を担うことができましたら幸いです。

書籍の紹介

顎関節症診療ハンドブック

顎関節症診療ハンドブック

ISBN 978-4-89581-023-4

編著 本田 和也(日本大学歯学部)
松本 邦史(鹿児島大学)
小林 馨(鶴見大学歯学部)
新井 嘉則(日本大学歯学部)
著者 五十嵐千浪(鶴見大学歯学部)
江島堅一郎(日本大学歯学部)
岡田 明子(日本大学歯学部)
川嶋 祥史(日本大学歯学部)
小見山 道(日本大学松戸歯学部)
澤田久仁彦(日本大学歯学部)
志賀 博(日本歯科大学生命歯学部)
高津 匡樹(日本大学歯学部)
高橋 富久(日本大学歯学部)
月村 直樹(日本大学歯学部)
野間 昇(日本大学歯学部)
濱田 良樹(鶴見大学歯学部)
本田美知子(日本大学歯学部)
山寺 智美(日本大学歯学部)
依田 哲也(埼玉医科大学病院)
発行日

2016年7月15日

定価

6,480円(本体6,000円+消費税8%)

DC/TMDに基づいた診断・治療の解説書として編集いたしました。
患者さんの説明にもご活用いただける図解重視の構成です。

詳しくはこちら


歯科医院のための訪問歯科診療6W1H

歯科医院のための訪問歯科診療6W1H

ISBN 978-4-89581-022-7

編著 藤井 一維(日本歯科大学 新潟病院 歯科麻酔科・全身管理科 教授)
著者 黒川 裕臣(日本歯科大学 新潟病院 総合診療科 教授)
白野 美和(日本歯科大学 新潟病院 訪問歯科口腔ケア科 科長 准教授)
吉岡 裕雄(日本歯科大学 新潟病院 訪問歯科口腔ケア科 助教)
赤泊 圭太(日本歯科大学 新潟病院 訪問歯科口腔ケア科 助教)
廣澤 利明(日本歯科大学 新潟病院 訪問歯科口腔ケア科 臨床講師/長岡おとな・こども歯科クリニック 院長)
荒川 いつか(日本歯科大学 新潟病院 総合診療科 助教)
池田 裕子(日本歯科大学 新潟病院 歯科衛生科 歯科衛生士)
神田 明(日本歯科大学 新潟病院 地域歯科医療支援室 看護師)
発行日

2016年6月29日

定価

4,644円(本体4,300円+消費税8%)

安心・安全な訪問診療のために。
重要ポイントを独自の“6W1H”視点で実践的に解説。

  • 患者の状態把握、全身疾患や服用中薬剤への対応、医療連携、臨床検査値、緊急時対応など。
  • ADL、摂食・嚥下、口腔ケア時の体位など、訪問診療の基本をイラストや画像を交えて分かりやすく解説。

詳しくはこちら


歯科衛生士パスポート+Web〔全身疾患医療面接〕編

歯科衛生士パスポート+Web〔全身疾患医療面接〕編

ISBN 978-4-89581-021-0

監修 藤井 一維(日本歯科大学 教授)
編著 山口 秀紀(日本大学松戸歯学部 准教授)
発行日

2016年6月29日

定価

書籍本体+Webサービス=2,970円(2,750円+消費税8%)

有病者への対応は、歯科衛生士がキーになる時代に。
手帳サイズの書籍に大事なことを。必要な解説はWebで。

  • 【書籍】歯科衛生士が全身疾患や服用中薬剤について行う医療面接を簡潔にガイド。
  • 【書籍】緊急時対応や生体情報モニターの見方など、有病者対応に必須な情報を網羅。
  • 【Web】疾患や薬剤の概要、歯科治療時に注意することなどを解説。
  • 【Web】各種スマートフォン、タブレット、PCに対応。

詳しくはこちら


歯科と認知症

歯科と認知症

ISBN 978-4-89581-020-3

著者 道川 誠 (名古屋市立大学 大学院医学研究科 教授)
平野 浩彦(東京都健康長寿医療センター研究所 専門副部長)
吉岡 裕雄(日本歯科大学新潟病院 訪問歯科口腔ケア科 助教)
福井 智子(東京都杉並区歯科保健医療センター医長)
白野 美和(日本歯科大学新潟病院 訪問歯科口腔ケア科 准教授)
須田 牧夫(日本歯科大学 講師 口腔リハビリテーション多摩クリニック 医長)
発行日

2015年12月17日

定価

3,780円(本体3,500円+消費税8%)

日本歯科大学主催の緊急フォーラムが書籍に。
超高齢社会に挑む歯科医師必携の一冊です。

  • 歯周病と認知症の関連性や、治療薬開発の最前線
  • 新オレンジプランで明記された歯科医師の役割
  • 訪問歯科診療の現場では認知症患者にどう向き合っているのか
  • 認知症患者の摂食嚥下障害やリハビリテーション

詳しくはこちら



歯科口腔抗菌考

歯科口腔抗菌考

ISBN 978-4-89581-019-7

著者 二川 浩樹(広島大学大学院医歯薬保健学研究院 教授)
発行日 2015年11月19日
定価 2,916円(本体2,700円+消費税8%)

むし歯菌・歯周病菌・カンジダ菌の研究がもたらしたもの。
広島大学発!オーラルケアに革命を起こす発見・開発。

  • むし歯菌・歯周病菌・カンジダ菌を抑制する『L8020 菌』とは?
  • 「歯の抗菌」という視点から生まれた固定化抗菌成分『Etak』とは?

詳しくはこちら



歯科医師の医療連携のための臨床検査トラの巻

歯科医師の医療連携のための臨床検査トラの巻

ISBN 978-4-89581-018-0

編著 藤井 一維(日本歯科大学 教授)
著者 宮脇 卓也(岡山大学大学院医歯薬学総合研究科歯科 教授)
山口 秀紀(日本大学松戸歯学部 准教授)
佐藤 雅仁(岩手医科大学 歯学部 准教授)
椎葉 俊司(九州歯科大学 准教授)
杉村 光隆(大阪大学大学院 歯学研究科 准教授)
福田 謙一(東京歯科大学 准教授)
発行日 2014年7月14日
定価 4,860円(本体4,500円+消費税8%)

歯科医師国家試験に必要な検査項目を網羅。
検査項目から、すぐに主な疾患の「歯科治療への影響の評価(歯科治療時の注意点等)」を参照可能。

  • 【臨床検査値を読む】歯科医師国家試験出題基準(平成26年度版)に掲載された検査項目に準拠。
  • 【歯科治療への影響を評価】出題基準の必修の基本的事項にある全身管理に留意すべき疾患に準拠。

詳しくはこちら



歯科医院のための全身疾患医療面接ガイド

歯科医院の為の全身疾患医療面接ガイド

ISBN 978-4-89581-017-3

監修 柴崎 浩一(日本歯科大学 名誉教授(内科学))
編集代表 藤井 一維(日本歯科大学 教授)
編集委員 宮脇 卓也(岡山大学大学院医歯薬学総合研究科歯科 教授)
山口 秀紀(日本大学松戸歯学部 准教授)
福田 謙一(東京歯科大学 教授)
発行日 2013年6月21日
定価 6,264円(本体5,800円+消費税8%)

聞き上手な歯科医師になるために。
問診票からはじまる医療面接を、実践的にガイド

  • 【分かる】簡潔なページ構成と本文
  • 【聞ける】追加問診は聴取すべき情報を順を追って質問できるように構成
  • 【注意!】追加問診項目と特に注意すべき事項を併記

詳しくはこちら



私の患者コミュニケーション

私の患者コミュニケーション

ISBN 978-4-89581-016-6

定価 1,944円(本体1,800円+消費税8%)

成功した歯科医院の実践MOOK発売!!

  • 患者様をとりこにした取り組みを集大成!
  • 理念も方法も10院10色の28編。読み物としても抜群の面白さ!
  • 医院経営の成功に結びつけた創意・ヒント・秘話の数々!
  • ドクターからの最新のメッセージや医院情報も紹介!

ご購入はこちら(シエン社サイトにリンク)



矯正歯科保険診療マニュアル 2007年版

矯正歯科保険診療マニュアル 2007年版

日本矯正歯科学会 医療問題検討委員会編
ISBN 978-4-89581-015-9

発行日 2007年8月
定価 8,640円(本体8,000円+消費税8%)

歯科矯正保険診療のポイントと 最新の保険解釈を解説

  • 開業、保険診療、矯正歯科診療に伴う申請等の各種事務手続
  • 平成18年度、19年度改正と通達の要点を含めた矯正診療の保険解釈
  • 保険診療の流れをチャート化
  • 4章では症例をカラーで
  • 顎口腔機能診断料等の施設基準の解釈も明確に

FAXご注文書」をダウンロード後、必要事項をご記入の上、FAX(03-5684-2516)にてお申込みください。


おすすめコンテンツ

  • お客様の声
  • MY PACS TIME
  • ビジュアルマックス倶楽部
  • 書籍の紹介
  • お客様の声
  • MY PACS TIME
  • 書籍の紹介
  • ビジュアルマックス倶楽部

PAGE TOP